現在地 :  ホーム > FAQ

FAQ

シーズを使いたい方
シーズを掲載したい方
全ての方へ

<シーズを使いたい方>

  • 会員登録は必要ですか
不要です。
  • 利用は無料ですか
webの利用は無料です。
  • 大学とは自社で交渉したいのですが
最初の接触は原則ご一緒にと考えておりますが、ご相談ください。
  • どうやってシーズを探したら良いのでしょうか
NIM-wの使い方」をご参照下さい。
  • 欲しい技術が見当たらないのですが・・・
トップページの「各種お問い合わせ」ボタンから、このようなシーズを探している、とご連絡下さい。

ページトップへ

<シーズを掲載したい方>

  • シーズを登録したいのですが
シーズ登録の仕方」をご参照下さい。
なお、現在は大学、高等専門学校、研究機関を対象としています。企業の保有シーズについては、将来的に取り扱う方針で、検討中です。
  • 海外の企業によるシーズ活用はありますか
現時点では国内企業を対象としています。海外企業向けについては、将来的に取り扱う方針で、検討中です。
  • 掲載件数に制限はありませんか
現在、1機関あたり50件程度を目安としています。
  • 掲載シーズの変更、取り下げは可能ですか
随時可能です。

ページトップへ

<全ての方へ>

  • メールマガジンを購読したいのですが
トップページの「各種お問い合わせ」ボタンから、問い合わせフォームに入り、「メールマガジン配信希望」と書いてお申し込み下さい。正確な連絡先をいただけない場合、配信できないことがございます。
なお申し訳ございませんが、原則として、コンサルタント等を除く個人の方には配信しておりません。
  • メールマガジンはどのような内容ですか
シーズの簡単な説明とともに、用途のアイデアを書いてあります。また、野村證券が関わるイベント等の情報を配信することもあります。
  • なぜ野村證券がNIM-wを運営しているのですか
野村證券にとって、日本経済の活性化は極めて重要なポイントです。NIM-wの運営は、日本経済活性化に向けた野村證券の取り組みの一つです。詳細については、「NIM-wについて」をご参照下さい。

ページトップへ

COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.