現在地 :  ホーム > シーズを探す > 全て

全て

○1段階プロセスで、基板上に結晶性の良好な窒化タンタル結晶層を効率よく得る方法

整理番号 2547 特許状況 特許公開
概要 フラックス法を応用した薄膜形成技術『フラックスコーティング法』により、Ta基板上に直接、窒化タンタル(Ta3N5)結晶層を1段階プロセスで形成し、結晶性の良好な窒化タンタル結晶層を効率よく得る窒化タンタルの製造方法を提供します。 ・・・続きを読む

○単腕を利用してタオル等の布製品を展開する方法、及びその展開方法に好適な展開用器具

整理番号 2548 特許状況 特許公開
概要 洗濯物をたたむなどの家事活動の補助として有効に利用できる、布製品をたたむ行為を自動化する方法、及び器具を提供します。 ・・・続きを読む

○シクロパラフェニレン類を有効成分とし、均一な細孔構造を有する、疎水/親水性物質の分離等に有用な吸着剤

整理番号 2549 特許状況 特許公開
概要 複数のベンゼン環がパラ位で連結した環状分子であるシクロパラフェニレン類を有効成分とし、均一な細孔構造を有する、疎水/親水性物質の分離等に有用な吸着剤を提供します。 ・・・続きを読む

○摩擦攪拌を利用して金属板等の被接合材を確実に接合できる接合方法、及び接合装置

整理番号 2550 特許状況 特許公開
概要 きわめて簡便な操作によって、確実にかつ堅固に金属板等の被接合材を接合することができる接合方法、及び接合装置を提供します。 ・・・続きを読む

○土壌に含まれる可給態窒素、可給態リン酸、全炭素、全窒素等の土壌地力形質の分析方法及び土壌地力形質の分析装置

整理番号 2551 特許状況 特許公開
概要 植物の生長に最も重要な窒素成分である有機態の窒素成分(可給態窒素)は、いわゆる地力と称されるもので、微生物等の分解作用により徐々に有機態から無機化し植物の生長に寄与します。 ・・・続きを読む

○画像の特徴量を抽出することなく、汎用性の高い動画像処理に基づく車両速度推定方法、推定プログラム、及び推定システム

整理番号 2552 特許状況 特許公開
概要 車両に搭載したカメラから得られる動画像に基づき車両の速度を推定する車両速度推定方法、および車両速度推定プログラム、並びに、車両速度推定システムを提供します。 ・・・続きを読む

○金属イオンに対して選択吸着性があり、再生処理によって磁性体の劣化が少なく、再利用が可能な金属イオン吸着剤およびその製造方法

整理番号 2553 特許状況 特許公開
概要 陽イオン金属を選択吸着でき、微粒子状で磁石による回収が可能で、かつ再利用可能な金属イオン吸着剤とその製造方法を提供します。 ・・・続きを読む

○希土類金属を選択的に且つ効率的に吸着除去することが可能な希土類金属の吸着回収材、及び吸着回収材を用いる希土類金属の効果的な回収方法

整理番号 2554 特許状況 特許公開
概要 化学プロセスあるいは金属の吸着プロセスで特別な技能と知識を必要とせず、希土類金属を効率的に且つ選択的に吸着除去可能な生体高分子のタンパク質からなる希土類金属の吸着回収材、並びにこの吸着回収材を用いる希土類金属の回収方法を提供します。 ・・・続きを読む

○運動効果を向上できるテーピングパターンを備えたトレーニングインナーウエア

整理番号 2555 特許状況 特許公開
概要 テーピングパターン、テーピング生地の引張特性などの設計要素を利用して、運動効果を向上できるテーピングパターンを備えたトレーニングインナーウエアの設計方法、及びその設計指針に基づいた運動効果の高いトレーニングインナーウエアを提供します。 ・・・続きを読む

○グラフト加工した天然タンパク質繊維製品を転写捺染染色法で染色する際の染色機能を増強した天然タンパク質繊維製品とその製造方法

整理番号 2556 特許状況 特許公開
概要 優れた転写捺染染色機能を有し、転写紙を介して容易に転写捺染染色することができる天然タンパク質繊維製品を提供します。 ・・・続きを読む

○簡易な製造工程で、コストの低減化が図れるリチウムイオン電池用負極材料、及びその製造方法

整理番号 2557 特許状況 特許公開
概要 アルカリ性スズめっき浴にカーボンナノチューブを分散させ、電解めっきにより集電体上にカーボンナノチューブが混入したスズめっき皮膜を形成する、リチウムイオン電池向けの負極材料、及びその製造方法を提供します。 ・・・続きを読む

○地下水資源の保全・管理に有用な地下水資源の解析方法

整理番号 2558 特許状況 特許公開
概要 近年、資源として地下水が注目されていますが、これを正しく把握するには、地下水の水源域、涵養量、流動経路、地下水の滞留時間といった基本データ、及びこれに基づいて地下水資源を的確に評価する方法が必要になります。 ・・・続きを読む

○金属イオンの捕捉性及び安定性を備える酸化還元応答性ホスト

整理番号 2559 特許状況 特許公開
概要 酸化還元にともなって電荷と分子構造の双方が変化する酸化還元応答性ホストであって、金属イオンの捕捉性及び安定性を備える酸化還元応答性ホストを提供します。 ・・・続きを読む

○再生医療における細胞足場材料として有用な、繊維径が微細で繊維径のバラツキが小さいシルク複合ナノファイバー

整理番号 2560 特許状況 特許公開
概要 再生医療における細胞足場材料として有用な、繊維径が微細でそのバラツキが小さいシルク複合ナノファイバーを提供します。 ・・・続きを読む

○誰でも直感的に操作方法を把握することが可能な、平面状部材の組み合わせによる幾何学学習用教材

整理番号 2561 特許状況 特許公開
概要 事前の説明が無くても、誰でも直感的に操作方法を把握することが可能な、知育教材として有用な平面状部材の組み合わせによる幾何学学習用教材を提供します。 ・・・続きを読む

○軽量かつ安全で、種々の用途に利用できる高効率放射線吸収材

整理番号 2562 特許状況 特許公開
概要 原子炉から漏出した放射性物質などから放出される放射線を高効率に吸収する、軽量かつ加工容易な放射線吸収材を提供します。 ・・・続きを読む

○短時間で精度良く地層の熱伝導率を求めることができる熱応答試験の解析方法、及び解析プログラ

整理番号 2563 特許状況 特許公開
概要 パウエルの共役傾斜法を適用して、短時間で精度良く地盤の熱交換特性および地下水流動特性を評価できる解析方法、及び解析プログラムを提供します。 ・・・続きを読む

○高圧有機合成反応の圧力条件を、効率的、かつ、省エネルギー的に常圧下で再現できる、有機化合物を製造する方法

整理番号 2564 特許状況 特許公開
概要 高圧有機合成反応の圧力条件を、効率的、かつ、省エネルギー的に常圧下で再現できる、有機化合物を製造する方法を提供します。 ・・・続きを読む

○繊維の長手方向に徐々に変化する直径勾配を精密に制御できる繊維の製造方法、及び直径勾配を有する繊維の製造装置

整理番号 2565 特許状況 特許公開
概要 脳脊髄手術の硬膜縫合に用いられる縫合糸など、各種用途に容易に利用可能な、繊維の長手方向に直径が徐々に変化する直径勾配を精密に制御でき、その勾配を適宜設定することが可能な繊維の製造方法及び直径勾配を有する繊維の製造装置並びに直径勾配を有する繊維を提供します。 ・・・続きを読む

○簡易な製造工程でコストを低減できる、金属-シリコン複合材料からなるリチウムイオン電池用負極材料

整理番号 2566 特許状況 特許公開
概要 エネルギー密度の大きな次世代リチウムイオン電池の負極材料として期待されるシリコンを利用したリチウムイオン電池用負極材料を提供します。 ・・・続きを読む

○ロボットハンドに有用な三軸荷重測定用センサ、引張荷重測定用センサ、および内蔵型荷重測定用センサ

整理番号 2567 特許状況 特許公開
概要 ロボットハンドに有用な、半球形弾性体を用いた三軸荷重測定用センサ、高荷重から低荷重まで任意に測定できる引張荷重測定用センサ、及び、臓器モデルを切除、止血をる場合でも荷重の測定ができる内蔵型荷重測定用センサを提供します。 ・・・続きを読む

○エネルギー損失が小さく、新しい用途に応用できるコロッサル誘電性を持つゲル状高分子材料を用いたゲル状ポリマーデバイス及びその製造方法

整理番号 2568 特許状況 特許公開
概要 微細アクチュエータ素子、自律応答性変形材料、ソフトチャック、微細部品搬送機能材、ミクロスイッチ、マイクロバルブ、マイクロポンプ、マイクロソフト伸縮アクチュエータ、マイクロフィンガー、変形センサー、圧力センサーアクチュエータ等に利用できるコロッサル誘電性を持つゲル状高分子材料を用いたゲル状ポリマーデバイス及びその製造方法を提供します。 ・・・続きを読む

○特に紫外線吸収能を持つものに利用可能な、疎水性と親水性を兼ね備えた化粧品組成物

整理番号 2569 特許状況 特許公開
概要 外部からの水あるいは皮下層からの汗によって容易に流れ落ちない程度の疎水性と、汗が皮膚の表面に拡がってその蒸発によって体温を下げる体温調節機能を妨げないようにする程度の親水性の双方を兼ね備えた化粧品組成物を提供します。 ・・・続きを読む

○電流効率よく、しかもCNT(カーボンナノチューブ)を合金めっき膜中に良好に取り込むことのできるNi-W合金/CNT複合めっき方法

整理番号 2570 特許状況 特許公開
概要 摺動特性、耐摩耗性および硬度などの更なる向上が期待され、自動車部品など様々な機械部品への利用が可能な、CNT(カーボンナノチューブ)をNi-W合金めっき膜に取り込ませることによってできるNi-W合金/CNT複合めっき膜のめっき方法を提供します。 ・・・続きを読む

○ゴム形成の作業性を向上させ、伸張性に優れるシリコーンゴムを形成可能なシリコーンゴム組成物およびそれを硬化させたシリコーンゴム

整理番号 2571 特許状況 特許公開
概要 シリコーンゴムの主鎖のクラッキングの低減、黄変の低減、ライフサイクルの長期化および加硫時の発泡の低減を図ることを目的とし、ゴム形成の作業性を向上させ、伸張性に優れるシリコーンゴムを形成可能なシリコーンゴム組成物およびそれを硬化させたシリコーンゴムを提供します。 ・・・続きを読む

○電磁ノイズの影響を抑制した高精度の電流検出が可能な、磁気光学効果素子を有する電流変化による磁界変動の検出に適した装置

整理番号 2572 特許状況 特許公開
概要 電気自動車に限らず、ハイブリッドカーや各種電子機器・家電製品などの電流および/または磁界の検出の用途に適用でき、高精度の電流検出が可能な、電流変化による磁界変動の検出に適した装置を提供します。 ・・・続きを読む

○ポリマーを効率的に分解処理し、強化繊維や金属部品等の内包物を容易に回収・再利用できる、プラスチックまたはその複合材料の処理方法と処理装置

整理番号 2573 特許状況 特許公開
概要 プラスチックまたはプラスチック複合材料を構成するポリマーを効率的に分解処理することができ、被処理物が強化繊維あるいは金属部品等の内包物を有する場合には、これらの内包物を容易に回収して再利用できる、プラスチックまたはプラスチック複合材料の処理方法及び処理装置を提供します。 ・・・続きを読む

○基材上に高純度で高品質な結晶薄膜を形成でき、その結晶特性を充分に発揮できる積層体を、低コストで簡便、且つ大型化して大量に製造できる製造方法

整理番号 2574 特許状況 特許取得
概要 生体適合性材料、光触媒機能性材料、光学材料、誘電材料、電池電極材料、透明導電性材料等として使用できる高機能性積層体を、低コスト、簡便に、且つ大量に製造できる製造方法を提供します。 ・・・続きを読む

○無電解めっきだけの1段階のめっきで、摩擦・摩耗特性の向上したポリアセタールを主材とする複合材、およびその製造方法

整理番号 2575 特許状況 特許公開
概要 無電解めっきだけの1段階のめっきで、低コストで、摩擦・摩耗特性の向上したポリアセタールを主材とする複合材を製造する方法を提供します。 ・・・続きを読む

○太陽光などの自然エネルギーを有効に運動エネルギーとして貯蔵し、必要に応じ磁気エネルギーを媒体として非接触給電できるエネルギー貯蔵装置

整理番号 2576 特許状況 特許取得
概要 一般的なエネルギー貯蔵技術として、キャパシタに電気エネルギーを蓄える方式があり、高効率なエネルギー貯蔵技術としては、超伝導を用いて電気を磁気エネルギーとして貯蔵するSMES(超電導磁気エネルギー貯蔵)があり、また、エネルギーを運動エネルギーとして貯蔵する方式としては、フライホイールが挙げられます。 ・・・続きを読む

○生体骨に近い機械的特性を持ち、骨芽細胞を増加させ易い生体材料として用いられる薄板状の圧縮繊維構造材及びその製造方法

整理番号 2577 特許状況 特許公開
概要 人工関節やデンタルインプラント等の生体材料、また頭蓋骨欠損を補填するための生体材料には、生体骨と同程度の強度、及び生体骨との優れた結合性が求められ、また、柔軟さや曲げ易さも必要になります。 ・・・続きを読む

○様々な温度条件において適用可能な、粒径が均一で純粋な金属ナノ粒子を、簡便な装置で低コストで製造する方法

整理番号 2578 特許状況 特許公開
概要 構成が簡易で、工場等への適用が容易な方法で、かつ温度条件によらず均一で粒径の小さな金属ナノ粒子を得ることが可能な製造方法を提供します。 ・・・続きを読む

○容器の移動時に容器の動きを的確に制御することで、容器中の油や水の揺動を制御できる動作制御装置、及びその制御方法を利用したスロッシング制御装置

整理番号 2579 特許状況 特許公開
概要 油や水を収容した容器の移動時の状態を反映する画像情報を基に、特徴量を抽出する手法を用いることなく、移動時の容器を的確に制御することを可能にする容器の動作制御装置、及びその制御方法を利用したスロッシング制御装置を提供します。 ・・・続きを読む

○感度の高低やダイナミックレンジの広狭などのセンサ特性を、測定中であっても設定変更が可能なセンサ、及びこれらの調整方法

整理番号 2580 特許状況 特許取得
概要 感度の高低やダイナミックレンジの広狭などのセンサの特性を、測定中であっても設定変更することが可能な、磁気センサ、電流センサ、応力センサ、歪センサなどのセンサ、およびこれらの調整方法を提供します。 ・・・続きを読む

○コイルの交流抵抗を精度良く、短時間で計算できるコイルの交流抵抗計算方法

整理番号 2581 特許状況 特許公開
概要 新しいワイヤレス電力伝送方式として、2006年に非放射型の電磁界共振結合(電磁共鳴)技術が発表され、二つのコイル間の距離1mで効率約90%、また、距離2mで効率約45~50%かつ60Wをワイヤレスで電力伝送可能なことが示され、これを利用したエナジーハーベスティング技術による電動車両の技術開発が進行中です。 ・・・続きを読む

○従来得られなかったフェルラ酸結合型アラビノオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖を工業スケールで生産することを可能とするフェルラ酸結合型糖質の製造方法

整理番号 2582 特許状況 特許公開
概要 発酵や酵素反応などのバイオプロセスを経ることなく、食品加工残渣などのバイオマス資源に高圧水熱反応を直接作用させて、植物細胞壁を構成する有用資源から工業的に分離回収して得られるフェルラ酸基を有するアラビノオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖等のフェルラ酸結合型糖質、及びそれらの製造方法を提供します。 ・・・続きを読む

○人の表情から人の情動を認識し、この情動同調によるコミュニケーション手法を利用したロボット装置

整理番号 2583 特許状況 特許取得
概要 ユーザの表情に基づいてその情動状態を認識し、この認識結果に同調するようにロボットの情動状態を生成して、ユーザの情動の変化に同調してロボットから表出される表情が制御される、自然で親和性の高いコミュニケーションが可能なロボット装置を提供します。 ・・・続きを読む

○血圧降下作用および血管拡張作用を有し、機能性健康食品あるいは医薬品組成物として有用なソバ抽出物

整理番号 2584 特許状況 特許公開
概要 顕著な血圧降下作用および血管拡張作用を有し、機能性健康食品あるいは医薬品組成物の有効成分として有用なソバ抽出物を提供します。 ・・・続きを読む

○素子の小型化、軽量化を図ることが可能な、正極と負極とに電圧を印加することによりゲルが変形して厚さ方向に収縮するゲルアクチュエータ

整理番号 2585 特許状況 特許取得
概要 柔軟性が求められる駆動用として有効で、素子の小型化、軽量化を実現でき、正極にメッシュ状の電極を使用することなく、厚さ方向に収縮することを可能にするゲル、及びこのゲルを用いたゲルアクチュエータを提供します。 ・・・続きを読む

○きわめて高温でも確実に安定して温度検知でき、熱電対に用いる素線の長寿命化も図れ、素線の交換等の操作も容易にする温度検出素子及びその使用方法

整理番号 2586 特許状況 特許取得
概要 サファイア等の単結晶を育成する方法には、縁端限定成長法、チョコラルスキー法、カイロポーラス法、垂直ブリッジマン法等の種々の方法がありますが、どの方法を用いても、結晶を育成する場合には、育成炉内における温度を正確に検知し、温度制御を的確に行うことが、確実に結晶を育成する上できわめて重要であることから、きわめて高温の場合の温度検知には、高温測定に適した熱電対が用いられています。 ・・・続きを読む

○ロボット等の動作制御等に好適な、収縮型ゲルアクチュエータの動作を高精度に制御できる方法

整理番号 2587 特許状況 特許取得
概要 最近になって、人間共存型ロボットの研究が活発に行われていることから、モータに代わる駆動源として小型軽量でソフトな動きが可能な高分子材料を用いた次世代型のアクチュエータの開発が注目されています。 ・・・続きを読む

○光触媒作用に優れた銅ドープ酸化チタンを得る製造方法

整理番号 2588 特許状況 特許公開
概要 酸化チタンは、優れた光触媒作用を有し、有害物質の分解、脱臭、防汚等に幅広く利用され、近年は、光触媒デバイスや半導体デバイス等への応用についても検討されています。 ・・・続きを読む

○チタンを基材とし、燃料電池用のセパレータ等に利用できる、導電性に優れた複合金属材料及びその製造方法

整理番号 2589 特許状況 特許取得
概要 燃料電池のセパレータには、導電性、ガス遮断性、耐食性、ガス流路形成のための成形性が求められ、従来、カーボン系、ステンレス系、チタン系の材料が使用されています。 ・・・続きを読む

○高価な装置を用いることなく、高い生産性でカーボンナノチューブを製造することのできる製造方法

整理番号 2590 特許状況 特許公開
概要 高価なCVD装置を必要とせず、装置の大型化も容易で且つ安価に実現できるカーボンナノチューブの製造方法、及びその製造方法により得られたカーボンナノチューブを提供します。 ・・・続きを読む

○アルミニウムの溶融工程を必要とすることなく、省エネルギーかつ低コストでアルミニウム固化成形物を得るための製造方法

整理番号 2591 特許状況 特許取得
概要 アルミニウムを溶融することなく、容易に多孔質体からなるアルミニウムの固化成形物を得ることができ、また、固化工程で発生する水素を回収して利用できるアルミニウムの固化成形方法を提供します。 ・・・続きを読む

○小型化が可能で装置に容易に組み込むことができ、ブレーキ機構あるいはクラッチ機構等として使用できるゲルアクチュエータを用いた連携機構

整理番号 2592 特許状況 特許取得
概要 小型化が可能で装置に容易に組み込むことができ、取り扱いが容易なブレーキ機構あるいはクラッチ機構等として使用できるゲルアクチュエータを用いた連携機構及びゲルアクチュエータを提供します。 ・・・続きを読む

○マイクロコンタクトプリンティング(μCP)法を利用し、ナノメタルインクを用いて導体パターンを形成する方法

整理番号 2593 特許状況 特許取得
概要 マイクロコンタクトプリンティング(μCP)法によって形成されるパターンの分解能の限界は数十nmで、オフセット印刷、凸版印刷(分解能:数10μm)、インクジェット法(分解能:数μm)とくらべて、μCP法はすぐれた分解能を有し、導電性を有するインクを用いて印刷することにより、微細な導体パターンを形成できます。 ・・・続きを読む

○様々なアルキル化カテキンの異性体を簡便かつ大量に合成可能な効率的な製造方法

整理番号 2594 特許状況 特許取得
概要 多様な生理活性を持つカテキン誘導体、その塩の製造方法、ならびにその製造に用いられる中間体の製造方法を提供します。 ・・・続きを読む

○安全でかつ高い抗インフルエンザウイルス活性を示す新規カテキン誘導体を有効成分とする、抗インフルエンザウイルス剤

整理番号 2595 特許状況 特許取得
概要 抗インフルエンザウイルス活性を示す新規カテキン誘導体、その製造方法、ならびに当該カテキン誘導体を有効成分とする抗インフルエンザウイルス剤を提供します。 ・・・続きを読む

○シアル酸転移酵素阻害活性を有するフラボン誘導体を簡便かつ大量に合成する方法

整理番号 2596 特許状況 特許取得
概要 新規なシアル酸転移酵素阻害剤を提供します。 ・・・続きを読む
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.