現在地 :  ホーム > シーズを探す > 電機・電子・光学 > ○新たな3次元顕微鏡システム

○新たな3次元顕微鏡システム

整理番号 1104 特許状況 特許公開
概要 観察対象物の大きさが数μm程度の微小体を立体的に顕微鏡観察・測定する折に有用な三次元顕微鏡装置、及び同装置を用いた観察・測定法を提供します。
従来の顕微鏡は、1つの対物レンズを用いて像のピントのずれから奥行き方向の位置を計測するために、
1)奥行き方向の解像度が焦点深度程度しかない
2)対象物が小さい(数μm)場合は輪郭が検出できず測定できない
問題がありました。
本技術は、この問題点に対応するもので、市販の倒立型顕微鏡の側方に対物レンズ、カメラ、光源を1組設置し、二方向から同時観察することで、大きさ数μmの対象物の三次元並進・回転運動を、数十μmの領域にわたって観察可能にする顕微鏡システムです。これによれば、従来は不可能であった微小体の回転等の姿勢に関する情報が広範囲に得られることから、バクテリア等の境界に対する挙動の観察・測定に有効で、また、解像度が焦点深度に依存せず、従来の手法よりも安価な装置で測定できます。
キーワード:3次元顕微鏡、微小体の回転、μm、二方向、バクテリア
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 電機・電子・光学、センサ・計測・検査





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.