現在地 :  ホーム > シーズを探す > 電機・電子・光学 > ○長波紫外線発光ダイオードを用いた屋外水用殺菌システム

○長波紫外線発光ダイオードを用いた屋外水用殺菌システム

整理番号 2281 特許状況 特許公開
概要 プール水や魚の養殖池水等のように屋外に排水される屋外水を、紫外線で殺菌する装置を提供します。感染性微生物の混入のない水や空気、食品等の供給は、社会生活やヒトの健康を維持する上で重要な課題です。現在使用されている殺菌法は、高価であり、塩素の残留や水銀性廃棄物が生じるなど問題が多いため、ヒトの健康に害を与えず、低コストで環境にやさしい殺菌方法が求められています。
本技術は、比較的長い波長の紫外線を用いた殺菌システムで、光の物質透過性が高く色のついた物質中でも光を照射することができるため、安価な紫外線ランプで効果的に殺菌しながら、同時にUVAの紫外線を照射することで光回復現象による細菌の増加を防止できます。産業廃棄物や残留物をのこさず環境にもやさしいので、汚水、プール水、安全で安心して食べられる魚の養殖池水などの種々の分野で利用できます。
キーワード:屋外水、紫外線殺菌装置、紫外線発光ダイオード、光回復現象、細菌増加の防止、プール水、魚の養殖池水
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 アグリ(農林)・水産・食品、電機・電子・光学





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.