現在地 :  ホーム > シーズを探す > 資源・環境・エネルギー > ○小型高効率な風力発電装置

○小型高効率な風力発電装置

整理番号 1042 特許状況 特許取得
概要 風洞体と整流体の相乗効果を利用して、大型化を回避しつつ優れた発電効率を安定して得ることが出来る新規な構造の風力発電装置を提供します。従来、風洞体の長さを大きくすると、風洞体そのものが大型化して重量化するだけでなく、側面から吹き付ける風による風力が大きくなるために、発電装置の躯体を高強度化する必要があり、装置全体の大型化が避けられない問題があります。
本技術は、これに対応したもので、整流体の外周面のテーパ角度を風洞体内周面のテーパ角度以下とし、風洞体と整流体の間に流入する風を、整流体の軸方向外方突出部の外周面に沿う方向に誘導して流入させ、風洞体内周面と整流体外周面で形成される空間を通過させる構造としています。
その結果、軸方向長さを短くしつつ、風速の変化等に際しても安定した運転を可能としています。
キーワード:風力発電装置、大型化の回避、風洞体内周面、整流体外周面、安定運転
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 資源・環境・エネルギー





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.