現在地 :  ホーム > シーズを探す > 全て > ○肥満を予防する基礎代謝調整剤

○肥満を予防する基礎代謝調整剤

整理番号 1014 特許状況 特許公開
概要 新規なフタリド誘導体を有効成分とする、肥満予防と基礎代謝の維持、増進が可能な基礎代謝調整剤を提供します。肥満は、メタボリックシンドローム等の生活習慣病の一因で、その解消手段として食事制限する方法がありますが、生体防護機能に影響が出るため基礎代謝が低下しダイエット効果が減殺したり、食事制限中止後に急激な体重増加を起こす問題点があります。
本技術は、これに応えるもので、下記の一般式にある特定の三種類のフタリド誘導体を含有するものが基礎代謝の調整(維持又は増進)に有用であることを見出しました。比較的短期間の摂取で、基礎代謝の調整が可能で実用的な調整剤として有用で、肥満抑制機能をもつ食品や、痩身薬の開発に応用可能です。
下記一般式(1):                                     1014
(一般式(1)中、R1は、炭素数1~3のアルコキシ基を示す。)で表される第一のフタリド誘導体と、その外二種のフタリド誘導体を加えた三種のフタリド誘導体を有効成分として含有する基礎代謝調整剤。
キーワード:フタリド誘導体、基礎代謝調整、肥満予防、機能食品
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 バイオ・医薬、ヘルスケア(介護/健康)・生活





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.