現在地 :  ホーム > シーズを探す > 医療デバイス・医療機器 > ○心筋生存度の定量評価技術

○心筋生存度の定量評価技術

整理番号 1033 特許状況 特許取得
概要 心筋梗塞の範囲と生存心筋の範囲を、観察者が閾値を設定することなく自動的に設定することを可能とする梗塞領域の心筋内膜側から外膜側へ及ぶ範囲を効果的に定量表示する技術を提供します。本技術は、さらに、心筋梗塞と生存心筋の厚みと、それらが心筋壁厚に占める割合を定量的に計測し、梗塞領域の心筋内膜側から外膜側へ及ぶ範囲を効果的に定量表示し、心筋梗塞患者の心筋生存能の判定を行うことが可能となることから、精確性と客観性が改良されています。
本技術は、磁気共鳴造影剤を用いた心電図同期磁気共鳴イメージング(MRI)の心筋スライス毎の画像に、Variancedependentfilter(以下、V-フィルター)処理を行い、V-フィルター処理後の画像に微分処理および細線化処理を行って心筋梗塞画像を構築し、心筋梗塞領域と心筋生存度を決定しています。
キーワード:心筋梗塞、心筋生存度、磁気共鳴造影剤、心電図同期磁気共鳴イメージング(MRI)、心筋スライス、V-フィルター処理
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 医療デバイス・医療機器





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.