現在地 :  ホーム > シーズを探す > 電機・電子・光学 > ○一つのデバイスで複数種のテラヘルツ周波数透過特性を設定可能なテラヘルツ電磁波透過デバイス

○一つのデバイスで複数種のテラヘルツ周波数透過特性を設定可能なテラヘルツ電磁波透過デバイス

整理番号 1021 特許状況 特許公開
概要 一つのデバイスで複数種のテラヘルツ周波数透過特性を設定可能なテラヘルツ電磁波透過デバイス技術を提供します。これまで、テラヘルツ時間領域分光法を応用した透過特性を有する透過デバイスが開発されていますが、従来は複数の開口部の形状、間隔等により、複数種のテラヘルツ周波数透過特性を有する透過デバイスを得るためには、複数個の透過デバイスを準備する必要があり、必要以上に手間とコストを費やす問題点がありました。
本技術は、ポリエチレングリコールに導電性高分子PF6を溶解させた電解質材料を、電性高分子フィルムに塗布し、マトリックス状の電極を形成したものです。電極の励磁パターンを選択し、所望の周波数のテラヘルツ電磁波を発振させることで、一つのデバイスによって、複数種に亘ってテラヘルツ周波数透過特性を可変設定することができます。
透視検査装置、新規光学材料、素子の開発に応用できると考えています。
キーワード:テラヘルツ電磁波、複数種のテラヘルツ周波数、透過デバイス、導電性高分子PPF6
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 医療デバイス・医療機器、電機・電子・光学、センサ・計測・検査





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.