現在地 :  ホーム > シーズを探す > 全て > ○特別な用紙を必要とせず、用紙に手書きされた筆跡をコンテンツとしてデータベースに取り込むことなどが可能な手書きパターンの取得システムおよび取得方法

○特別な用紙を必要とせず、用紙に手書きされた筆跡をコンテンツとしてデータベースに取り込むことなどが可能な手書きパターンの取得システムおよび取得方法

整理番号 1518 特許状況 特許公開
概要 特殊な用紙を必要とすることなく、「紙とペン」による手書き情報をデジタル化、データベースに取り込むことにより、日常の手書き内容を保存できるライフログを実現するカメラペンシステムを提供します。ペーパレス化が叫ばれて久しい中で、様々な情報革新がありながらも、「紙とペン」による手書き情報は我々人類にとって最も歴史ある情報の生成・記録メディアとして重宝されています。
この手書き情報をデジタル化してデータベースに取り込むことが出来れば、保存、検索、データの複製が容易になり、ライフログが実現できます。これに応えるべく、手書き情報をリアルタイムでデジタル化するカメラペンシステムが既に提案されていますが、専用紙が必要になるなど日常的に利用するには課題があります。
本技術は、紙指紋を利用することにより専用紙を必要としない筆跡の復元を可能としたもので、ペン先に取り付けたカメラからの映像から手書きパターンを復元するビデオモザイキング法の手法を提供するものです。これによれば、例えば手書きパターンそのものがペン先に隠蔽されているような状況であっても、ペンの動きすなわち手書きパターンを復元できます。
キーワード:手書きパターン、取得システム、カメラペンシステム、紙指紋、ビデオモザイキング法
注)
1)ライフログ:人間の生活・行い・体験(Life)を、映像・音声・位置情報などのデジタルデータとして記録(Log)する手法です。
2)紙指紋:抄かれた紙の表面に観察される紙の微細構造による凹凸模様のことを指します。
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 IT・通信・ソフトウェア





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.