現在地 :  ホーム > シーズを探す > 機械・プラント・生産ライン > ○多自由度の力覚提示マニピュレータ

○多自由度の力覚提示マニピュレータ

整理番号 1423 特許状況 特許取得
概要 3自由度の並進運動および2自由度の回転動作を出力する力覚提示マニピュレータを提供します。力覚提示マニピュレータに求められる要件には、
①高品質な力覚提示性能を有すること、
②広い作業領域を有すること、があります。
高品質な力覚提示性能を有するためには、高剛性、高出力、高バックドライバビリティ、低慣性を実現する機構であることが望ましく、性能を実現するためにはパラレルリンク機構の活用が有効な手段ですが、従来のパラレルリンク機構は広い作業領域を確保することが難しい問題があります。
本技術は、これに応えるもので、
①駆動手段によって駆動される多自由度の力覚提示マニピュレータで、
②マニピュレータのベースとエンドエフェクタとエンドエフェクタを支持する一対の並進3自由度を有する一対のパラレルリンク機構、等から構成され、エンドエフェクタがマニピュレータのベースに対して、3自由度の並進動作および2自由度の回転動作に変換されることを特徴とします。
従来のパラレルリンク機構と比較して広い作業領域を得ることが可能となります。
キーワード:多自由度、力覚提示マニピュレータ、3自由度の並進動作、2自由度の回転動作
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 ロボット、機械・プラント・生産ライン





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.