現在地 :  ホーム > シーズを探す > 機械・プラント・生産ライン > ○短時間に表面仕上げ加工ができる放電加工方法、及び放電加工装置

○短時間に表面仕上げ加工ができる放電加工方法、及び放電加工装置

整理番号 1422 特許状況 特許取得
概要 短時間に表面仕上げ加工ができる放電加工方法、及び放電加工装置を提供します。
従来の放電加工では、加工表面の粗さを小さくするために、パルス放電の放電電流値と放電持続時間を小さくして仕上げ加工を行う必要があり、加工に長時間を要する問題点がありました。
本技術は、液中放電によって加工液が気化・分解して生じる気泡を工具電極、工作物及び放電加工装置のいずれかに取り付けた容器に捕集し、容器内に気泡が溜まることによって、又は容器に不活性ガスや窒素などの気体を供給することによって、容器内の液面が低下することで、液中加工の状態から気中加工の状態へ移行させることを特徴とする放電加工方法です。
放電加工面の表面粗さが短時間で小さくなると共に、加工面の溶融再凝固層の厚さが加工面全体にわたって均一になる効果があります。
キーワード:放電加工、放電加工装置、液中放電、気中加工、溶融再凝固層
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 機械・プラント・生産ライン





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.