現在地 :  ホーム > シーズを探す > 無機材料(セラミクス・金属ほか) > ○金属錯体を内包するゼオライトの疎水化方法およびそれにより得られた高分解能ガス検知素子

○金属錯体を内包するゼオライトの疎水化方法およびそれにより得られた高分解能ガス検知素子

整理番号 1413 特許状況 特許公開
概要 金属錯体を内包するゼオライトの疎水化方法およびそれによって得られた高分解能ガス検知素子を提供します。無機細孔材料のゼオライトは、分子ふるい、触媒、吸湿材など様々な用途で使用され、広く普及しています。また、ゼオライトを用いたセンサーとしては、金属錯体内包ゼオライトを有する振動素子に供給されるガスの吸着による水晶振動子の共振周波数の変化を調べることで対象ガスの有無を検出することが知られていますが、より精度よく測定するにはゼオライトの有効な疎水化が必要です。
本技術は、金属錯体を内包するゼオライトの疎水化を図ることによりガス検知素子のガス検知性能を高めるもので、そのゼオライトの疎水化方法として、ゼオライトのユニットセルに金属錯体をシップ-イン-ボトル(ship-in-bottle)法により内包させた後、有機シラン処理を行う疎水化方法です。
これによれば、ゼオライトに内包された金属錯体の性能を阻害することなく疎水化でき、ガス検出分解能の高い素子が得られます。
キーワード:金属錯体内包ゼオライト、ガス検知素子、検知性能の向上技術、シップ-イン-ボトル(ship-in-bottle)法、有機シラン処理
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 センサ・計測・検査、ナノテク関連(ナノカーボンほか)、無機材料(セラミクス・金属ほか)





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.