現在地 :  ホーム > シーズを探す > 医療デバイス・医療機器 > ○人工シデロフォアを用いて標的細胞を基材上に固定する方法

○人工シデロフォアを用いて標的細胞を基材上に固定する方法

整理番号 1397 特許状況 特許取得
概要 自然界における、シデロフォアを介する鉄(Fe)取込機構を応用し、人工的に合成したシデロフォアによって標的細胞を基材上に固定する方法を提供します。
シデロフォアは、細菌や真菌等が細胞内にFeイオンを取り込むために体外に分泌する分子です。分泌されたシデロフォアは環境中のFeを捕捉して錯体(シデロフォア-Fe複合体)を形成し、これが膜タンパク質のシデロフォアレセプターにより認識されレセプター部位を透過して細胞内に取り込まれます。取り込まれた錯体からFeイオンが遊離し、細胞活動に利用されます。
本技術は、シデロフォアを介して鉄を内部に取り込む機構を有する所定の標的細胞を基材上に固定する固定化材技術で、基材とその表面に単分子膜状に配列した所定の鎖長のリンカーと、リンカーを介して基材上に配置されたシデロフォア又はそのアナログとを備えています。リンカーの鎖長は、基材上に配置された状態の標的細胞の細胞膜を理論上貫通しない長さに規定しています。
キーワード:細胞固定化材、人工シデロフォア、細菌、真菌、リンカー
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 バイオ・医薬、医療デバイス・医療機器





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.