現在地 :  ホーム > シーズを探す > 電機・電子・光学 > ○光学素子等へ応用できる、広い波長領域で高い3次非線形感受率を示す金微粒子接合体

○光学素子等へ応用できる、広い波長領域で高い3次非線形感受率を示す金微粒子接合体

整理番号 1396 特許状況 特許取得
概要 光学素子等へ幅広く応用できる、広い波長領域で高い3次非線形感受率を示す金微粒子接合体を提供します。光通信や光デバイスなど光信号を媒体とする情報分野においては、光の超高速性、超短パルス特性を利用した各種デバイスの開発が進んでいますが、このような光信号の特性を生かしたデバイスを開発するためには、入力信号に対する応答性が優れ、大きな出力特性を有する材料の開発が不可欠です。
しかしながら、従来から知られている半導体微粒子、金、銀微粒子では、可視光線の短波長側に感受性があるものしか得られていないのが現状です。
本技術は斯かる事情に基づき開発したもので、広い波長領域で高い感受率を示す金微粒子接合体で、金のナノサイズ微粒子を複数個鎖状に相互に接合することにより得ることができます。
金属微粒子の表面プラズモン共鳴は光の伝搬モードで決まることが一般に知られていますが、金のナノサイズ微粒子を複数個鎖状に相互に接合して金微粒子接合体とし、接合体の全体形状を長細くすると、光の伝搬モードに軸依存性が現れ、長軸の長さに応じた表面プラズモン共鳴が発生するので、接合長を制御することにより、広い波長領域で高い3次非線形感受率を示す接合体が得られます。
キーワード:光通信、光デバイス、光学素子、高い3次非線形感受率、金微粒子接合体、表面プラズモン共鳴
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 電機・電子・光学、ナノテク関連(ナノカーボンほか)





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.