現在地 :  ホーム > シーズを探す > 全て > ○デバイスや機能材料等へ応用可能な準安定金属酸化物のナノ複合構造体

○デバイスや機能材料等へ応用可能な準安定金属酸化物のナノ複合構造体

整理番号 1392 特許状況 特許取得
概要 各種デバイスや機能材料等へ応用可能な準安定金属酸化物のナノ複合構造体を提供します。超微粒子の優れた特性を利用して、各種デバイスや機能材料等に利用することが試みられ、その種類によっては高い触媒特性が得られる等、各種材料の高機能化の可能性を有しています。
超微粒子の製造方法としては、従来から物理的方法や化学的方法が知られていますが従来の製造方法の多くは、超微粒子を集合体として製造するもので、ナノスケールサイズの超微粒子や種々の構造を有するナノ複合構造体を生成ものではありませんでした。
本技術はかかる背景の下に開発したもので、準安定金属酸化物より構成されるナノ複合構造体を構成する複数のナノワイヤ部のうちの少なくとも2本以上が交差、結合し二次元又は三次元構造(ナノネットワーク構造)を呈する、新規な構造を持つナノ複合構造体を有利に製造する方法です。
提供するナノ複合構造体は、各種デバイスや機能材料等への応用、例えば、特定波長の光や電磁波に対するナノフィルターや導波路、ナノスケールの半導体回路、高効率触媒等への応用ができます。
キーワード:準安定金属酸化物、ナノ複合構造体、超微粒子の製造方法、ナノフィルター、導波路、ナノスケールの半導体回路、高効率触媒
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 ナノテク関連(ナノカーボンほか)





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.