現在地 :  ホーム > シーズを探す > 電機・電子・光学 > ○ナノ磁性粒子の量産製造技術

○ナノ磁性粒子の量産製造技術

整理番号 1380 特許状況 特許取得
概要 チップインダクタ等の小型フェライト部品の製造に有用な粒子径100nm以下のフェライト微粒子を、効率よく量産する方法を提供します。電波利用技術の急速な発展により、必然的に高周波ノイズの問題が発生することから、ノイズ対策部品の需要は大きなものがあります。フェライトに代表される磁性材料はとくに高周波帯で適用でき、更に、ナノサイズの粒径を有するフェライト粒子を使用しますとノイズ抑制機能が向上しますが、現在は量産可能な技術が開発されておりません。
本製造法によるフェライト微粒子を用いると、高分子中への最密充填が可能になるので、電磁波ノイズを完全に吸収することが期待でき、更に薄膜化も容易になるので電磁波吸収シートとしても応用できます。このように携帯電話等の小型・薄型の電子機器への展開も可能になります。
上述のような電子部品を実現するために、本特許は原料ゾルの超音波噴霧・熱分解法を用い、100nm 以下のフェライト微粒子を連続的に製造できる装置を開発し、その量産技術を提供するものです。
キーワード:フェライト微粒子、ナノ磁性粒子、超音波噴霧・熱分解法、量産製造技術、 チップインダクタ、フェライト部品、電磁波吸収シート
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 電機・電子・光学、ナノテク関連(ナノカーボンほか)





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.