現在地 :  ホーム > シーズを探す > 全て > ○高機能ペプチドを用いた疾患関連酵素の検出方法

○高機能ペプチドを用いた疾患関連酵素の検出方法

整理番号 1373 特許状況 特許公開
概要 抗体を用いたELISA検査法の代わりに、高機能ペプチドをベースとして、合成が容易で低コストの疾患関連酵素検出方法を提供します。
これまで、生体試料中微量に存在する疾患関連酵素等の生体分子の検出には、抗体を用いたELISA法の独壇場でありましたが、
①ターゲット毎に高感度な抗体を調製するのが非常に困難である
②最適な抗体が見つかっても作製にコストがかかる
③一般に、抗体の安定性は高くなく、徐々に変異する
等の問題がありました。
本技術は、それらの問題点を解決するもので、標的分子に対して強く結合するペプチドをスクリーニングし、そこで得たペプチドを高感度標的分子検出系であるELISA法における抗体に代替させることができ、優れた検出性能と経済性を実現しました。 血液検査によるガンやウイルス感染の検出等、各種病原因子の検出・診断に有用なものです。
キーワード:高機能ペプチド、疾患関連酵素の検出、抗体ELISA法、疾患検出
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 バイオ・医薬





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.