現在地 :  ホーム > シーズを探す > 無機材料(セラミクス・金属ほか) > ○優れた加工性と強度を兼ね備えたマグネシウム合金クラッド材

○優れた加工性と強度を兼ね備えたマグネシウム合金クラッド材

整理番号 1361 特許状況 特許取得
概要 優れた加工性と強度を兼ね備えたマグネシウム合金クラッド材及び、その製造方法を提供します。最軽量・高比強度のマグネシウム(Mg)は様々な産業への応用が期待されていますが、耐食性に乏しく、難加工性であるため、Mg合金をコア層とし、その上に、チタン、アルミニウム等から成るクラッド層を形成したクラッド材料が開発されています。
クラッド化はマグネシウム合金の欠点である加工性(成形性)を向上させます。
Mg合金コア層は、表面にクラッド層を形成した後に、500℃のような高い温度で焼鈍を施すことにより、材料強度に寄与する底面集合組織を形成させることが可能ですが、Mg合金の結晶粒が粗大化し、クラッド材の強度が却って低下します。
新しく開発したMg合金クラッド材は、結晶構造が六方最密充填構造(hcp)であるMg合金より成るコア層を備え、クラッド工程以降で例えば500℃以上の高温に加熱する必要がないため、Mg合金コア層は結晶粒の粗大化及び強度低下することなく底面集合組織を有することで、優れた材料強度と優れた加工性を有するクラッド材となります。
キーワード:マグネシウム合金、クラッド材、コア層の結晶構造が六方最密充填構造(hcp)、優れた材料強度、優れた加工性
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 無機材料(セラミクス・金属ほか)





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.