現在地 :  ホーム > シーズを探す > 無機材料(セラミクス・金属ほか) > ○バナジウム合金材料の析出物及び/又は晶出物のレプリカ膜作成方法

○バナジウム合金材料の析出物及び/又は晶出物のレプリカ膜作成方法

整理番号 1339 特許状況 特許公開
概要 原子炉材料として用いられるバナジウム合金材料中の析出物及び/又は晶出物の観察向けのレプリカ膜作成方法を提供します。バナジウム合金(例えばV-4Cr-4Ti合金)材料は、放射線を照射しても中性子を放出しない、放射性物質化しない優れた特性を備えており、原子炉材料として有望視されていますが、低温中性子照射脆化の問題に対して、固体材料の劣化した状態を評価する必要があります。
本技術では、抽出レプリカ法を用いることにより、バナジウム合金に形成される析出物の結晶構造や化学組成の情報を得られることから、高温強度を保ち且つ照射欠陥との相互作用を抑制できる不純物量を見出すことができます。更に、熱時効材や照射材にも応用することができ、高温や照射下の健全性に影響する照射誘起析出物形成過程を明らかにすることができます。
キーワード:原子炉材料、バナジウム合金材料、析出物、晶出物、抽出レプリカ法
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 機械・プラント・生産ライン、無機材料(セラミクス・金属ほか)





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.