現在地 :  ホーム > シーズを探す > 電機・電子・光学 > ○3波長の可視光合波器及び超小型レーザ画像投影装置

○3波長の可視光合波器及び超小型レーザ画像投影装置

整理番号 1338 特許状況 特許公開
概要 波長が大幅に異なる3色の光を合波する合波器、及びこの光合波器を利用した画像投影装置を提供します。ヘッドマウントディスプレイや超小型プロジェクター等レーザーディスプレイは、一般的にR(赤色)、G(緑色)、B(青色)の各色に対応する光源から照射される3色の可視光が1つの光軸上で合波する必要があります。
従来の技術は、ミラー等を組み合わせたものがほとんどで、2波長の可視光しか合波することができず、小型化及び特性の経年変化の点で問題があります。
本技術はそれら問題点に対応したもので、光導波路を用いて部品をモノリシックに集積化し、高効率で可視光の3波長を合波すること等により、超小型化を同時に実現した新規な合波器です。携帯型レーザプロジェクターや眼鏡型網膜走査ディスプレイ等の超小型ディスプレイに適用できます。
キーワード:三つの波長、合波器、画像投影装置、光導波路、超小型化
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 電機・電子・光学





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.