現在地 :  ホーム > シーズを探す > 全て > ○人の感性情報を定量的、且つ正確に計測できる脳波判別方法

○人の感性情報を定量的、且つ正確に計測できる脳波判別方法

整理番号 1330 特許状況 特許取得
概要 特別な計測環境を必要とせずに人の感性情報を定量的、且つ正確に計測、判別する方法を提供します。人の感性情報を定量的に計測して判別する方法を開発中です。特に「喜怒哀楽」などの感性情報を脳表裏部位の血液中のヘモグロビン濃度の時間的変化を測定し、判別します。即ち、被験者の脳表層の複数の測定部位の血液中の酸化ヘモグロビン濃度及び/又は還元ヘモグロビン濃度を近赤外分光法を利用して時系列的に測定し判別するものです。 本技術を利用すると、新商品開発に必要不可欠なモニタリング調査においてモニタリング数が劇的に縮小し、モニタリングデータの正確度が飛躍的に向上する事から期間と費用の大幅な削減につながります。
キーワード:感性情報 近赤外分光法 モニタリング 喜怒哀楽
目的 受託研究を希望します
分野 ヘルスケア(介護/健康)・生活、IT・通信・ソフトウェア、センサ・計測・検査





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.