現在地 :  ホーム > シーズを探す > 資源・環境・エネルギー > ○作業環境のホルムアルデヒド等を除去できる灌流固定台

○作業環境のホルムアルデヒド等を除去できる灌流固定台

整理番号 1325 特許状況 特許取得
概要 生物・医学系の動物実験や遺体処理を行う際に、作業操作性を損なわず、簡単な構成で効率よく作業環境のホルムアルデヒド等を除去できる灌流固定台を提供します。
現在、生物・医学系の動物実験研究・実習・遺体処理のため、大量のホルムアルデヒド(FA)やグルタルアルデヒド(GA)等を用いた灌流固定が広く行われているが、FA/GAの刺激臭や有害性の除去対策が課題とされています。一方、天井に給気機構を設ける方法は、部屋そのものの工事が必要となり、装置が大掛かりになる問題があります。
本技術は、フレキシブルダクトを有する給気部を用いることにより、作業性を損なうことなく、灌流固定作業部で気化した灌流固定液を効率よく排気することができ、灌流固定作業部の周囲の排気口と合わせて、灌流固定作業部周辺の空気の流れを閉じ込めることもできます。
小型ファンを用いるため大掛かりな給気ダクトは不要です。
キーワード:灌流固定台、ホルムアルデヒド、フレキシブルダクト、簡単な構成
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 医療デバイス・医療機器、資源・環境・エネルギー、その他





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.