現在地 :  ホーム > シーズを探す > 医療デバイス・医療機器 > ○血栓溶解治療中に血栓溶解度をリアルタイムで判定可能な撹拌処理装置、及びカテーテルの提供

○血栓溶解治療中に血栓溶解度をリアルタイムで判定可能な撹拌処理装置、及びカテーテルの提供

整理番号 1320 特許状況 特許取得
概要 血栓の大小にかかわらず、短時間で効率よく血栓を溶解し、血管中の血栓を除去して血管を再疎通することが可能で、血栓溶解治療中に血栓溶解度をリアルタイムで判定できる撹拌処理装置及びカテーテルを提供します。現在、死亡原因として増加傾向にある脳梗塞、心筋梗塞の要因に、病的血栓があげられます。血栓病の死亡率は血管を再疎通させるまでの時間により左右されるため、迅速な血栓の溶解が不可欠です。
本技術は、
1)機械的振動による撹拌のため、超音波より大きな撹拌効果が得られ、高速で血栓除去ができる
2)溶けずに残った血栓は、吸引口から吸い取ることができる
3)撹拌処理装置の効果がリアルタイムで判別できる
4)血流再会の機械的インピーダンス計測により、血管の再開通を検知できる
5)撹拌処理装置はディスポーザブルであり、感染症予防が可能である
等の特徴を持っています。
血栓溶解治療装置や脳等の血管中の血栓の除去用カテーテルに利用できます。
キーワード:血栓除去、血栓溶解、撹拌処理装置、カテーテル、血管の再開通の検知
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 医療デバイス・医療機器





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.