現在地 :  ホーム > シーズを探す > 有機材料(石油化学・樹脂・繊維ほか) > ○イオンバリヤー膜および該イオンバリヤー膜を使用した分離装置

○イオンバリヤー膜および該イオンバリヤー膜を使用した分離装置

整理番号 1306 特許状況 特許取得
概要 透析、浸透気化、水浄化等の家庭用浄化器に利用できるイオンバリヤー膜、及びそれを使用した分離装置を提供します。高分子マトリックス中に荷電基が存在する荷電膜は主にイオン交換膜として開発されており、広い分野に利用されています。例えば、イオン交換膜を用いた電気透析装置を用いて海水を濃縮して製塩しています。
本技術は、水、電解質、非電解質、有機溶媒などの混合溶液から電解質をバリヤーし、水、非電解質、有機溶媒等をイオンよりも選択的に透過させることのできるイオンバリヤー膜とそれを使用した分離装置を提供するもので、詳しくは、結晶性を有する親水性高分子に部分的に結晶構造を持たせ、非晶領域に化学結合により架橋し、親水性高分子を部分的に束ねることにより、水、電解質、非電解質、有機溶媒等の混合溶液から電解質をバリヤーし、水、非電解質、有機溶媒等をイオンよりも選択的に透過させることのできるイオンバリヤー膜技術です。
低コスト、高品質で、製造が容易であり、各種分野での分離に利用できます。
キーワード:イオンバリヤー膜、結晶性親水性高分子、イオン、選択透過、分離装置
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 有機材料(石油化学・樹脂・繊維ほか)、その他





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.