現在地 :  ホーム > シーズを探す > 土木・建築 > ○進化的アルゴリズムを用いた画像処理による外観品質検査の自動化技術

○進化的アルゴリズムを用いた画像処理による外観品質検査の自動化技術

整理番号 1297 特許状況 特許取得
概要 コンクリート構造物の面に生じているひび割れを分析する際の、目視外観検査に代わる新しい自動検査手法を提供します。従来の自動化検査方法においては、撮影された画像に対して、目視により変状を確認する作業が不可避のため、コンクリート構造物における変状以外の汚れ等のノイズ要素を含む多数の画像処理には、十分な経験と多くの労力、時間が必要です。
本技術は、
1)複数の予め注目された原画像に対しては、遺伝的アルゴリズムのような進化的アルゴリズムを利用して得られた画像処理フローをデータベースとして蓄積しておき
2)ノイズ部分も含まれている検査対象画像に対しては、複数の原画像から最も類似した原画像を選択することで、注目部分を自動的に分類・抽出するものです。
本技術によれば、コンクリート構造物のひび割れのような変状を目視により確認する際に必要な経験、労力、時間を必要とせず確認でき、作業能率を格段に向上することができます。
キーワード:進化的アルゴリズム、画像処理、注目部分、コンクリート構造物、ひび割れ検査
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 IT・通信・ソフトウェア、土木・建築





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.