現在地 :  ホーム > シーズを探す > 全て > ○極細の絹タンパク質ナノファイバー又は絹タンパク質複合体ナノファイバーの経済的・効率的な製造方法

○極細の絹タンパク質ナノファイバー又は絹タンパク質複合体ナノファイバーの経済的・効率的な製造方法

整理番号 1279 特許状況 特許取得
概要 カイコ(家蚕、野蚕)由来の絹タンパク質ドープを用いるエレクトロスピニングにより、絹タンパク質ナノファイバー又は絹タンパク質複合体ナノファイバーの製造方法を提供します。
本技術は、カイコ由来の絹タンパク質水溶液を透析して純粋な絹タンパク質水溶液である絹タンパク質ドープを調製し、エレクトロスピニングにより絹タンパク質ナノファイバーを製造する方法です。
本技術によれば、特殊で高価な有害溶媒を使用することがないため、絹タンパク質ドープを製造する際やエレクトロスピニング工程の際の作業環境が安全で、所望する極細の絹タンパク質ナノファイバーを経済的・効率的に製造できます。また、天然の生体高分子を用いて製造される絹タンパク質ナノファイバーは、極細であることに加え、生体適合性素材であり、且つ生解性であるため、体内に移植しても体内酵素で分解できます。再生医療材料分野に加え、様々な生体細胞との親和性の良さから、効率的な細胞増殖を利用して医用材料としても有効に利用できます。
キーワード:カイコ(家蚕、野蚕)、絹、シルク、絹タンパク質ドープ、エレクトロスピニング、生体高分子ナノファイバー、生体高分子複合体ナノファイバー
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 ナノテク関連(ナノカーボンほか)





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.