現在地 :  ホーム > シーズを探す > 電機・電子・光学 > ○デバイス特性の向上を可能にする酸化物半導体電極

○デバイス特性の向上を可能にする酸化物半導体電極

整理番号 1267 特許状況 特許取得
概要 色素増感太陽電池、キャパシタ等に使用でき、デバイス特性の向上を可能にする酸化物半導体電極、及びそれを容易に製造できる技術を提供します。酸化物半導体電極は光電変換機能を有する各種デバイスへの適用が期待されていますが、従来のものは
1)酸化物半導体電極を色素増感太陽電池に用いたn型色素増感太陽電池の場合は発電効率が十分でない
2)p型色素増感太陽電池の特性が悪い
3)キャパシタやガスセンサ等に適用した場合は所望の特性が得られていない
等の問題点がありました。
本技術は、これらの問題を解消するもので、主な特徴は粒子径が0.1nm~1000nmのp型無機酸化物半導体からなり、表面積が大きく、従って、酸化物半導体電極を色素増感太陽電池に用いると、色素吸着量が向上し、発電効率を向上させることができます。また、キャパシタに用いた場合には静電容量の増大を図ることができ、センサに用いた場合にはその感度を向上させることができます。
キーワード:酸化物半導体電極、色素増感太陽電池、p型無機酸化物半導体、発電効率、キャパシタ、センサ
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 電機・電子・光学





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.