現在地 :  ホーム > シーズを探す > 電機・電子・光学 > ○拡散性の雑音を除去し、特定の方向に指向性を向けることが可能な小型指向性マイク

○拡散性の雑音を除去し、特定の方向に指向性を向けることが可能な小型指向性マイク

整理番号 1189 特許状況 特許取得
概要 拡散性の雑音を除去し、特定の方向に指向性を向けることが可能な、携帯電話、ロボット、TV会議システム等への装着に好適な小型化音源分離装置、方法、プログラム及び記録媒体を提供します。従来の音源分離装置で拡散性雑音を除去する場合、マイクロフォンの間隔を20cm以上離すと音源分離装置が大型化し、小型通信端末に搭載できない問題がありました。
本技術は、マイクに入る妨害音を複数のマイクを使用して低減するもので、無指向性マイク等から出力された複数の受音信号を基に所定方向に高い受音感度を有する指向特性信号を用いて、低域の周波数帯域においても解析パラメータが得られ、この解析パラメータを用いて受音信号の周波数成分の解析を行うことにより、目的音と拡散性雑音を分離することができます。
本技術は、マイク間距離が小さくても低周波数の妨害音を低減することができ、携帯電話機等の携帯通信端末や、カーナビゲーションシステムのような音声操作を行える車載機器等において種々の雑音を除去してユーザの音声のみをマイクロフォンで受音する必要がある場合に好適です。
キーワード:音源分離、拡散性の雑音、波数成分、指向性、マイク
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 電機・電子・光学





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.