現在地 :  ホーム > シーズを探す > 資源・環境・エネルギー > ○燃料電池の軽量化・高性能化・耐久性の向上、及び製造コストの低減を可能とする固体高分子電解質型燃料電池用バイポーラプレート技術

○燃料電池の軽量化・高性能化・耐久性の向上、及び製造コストの低減を可能とする固体高分子電解質型燃料電池用バイポーラプレート技術

整理番号 1223 特許状況 特許取得
概要 燃料電池の軽量化・高性能化・耐久性の向上、及び製造コストの低減を可能とする固体高分子電解質型燃料電池用バイポーラプレート技術を提供します。従来のバイポーラプレートは、多孔質グラファイトに熱硬化性樹脂のフェノール樹脂を含浸させ、グラファイトの孔を充填してプレートにした後、ガス流路を機械加工しています。グラファイトの物理的特性上、機械的強度が低く、水素ガス遮断性が十分でない欠点がありますので、バイポーラプレートを厚くしなければならず、単位重量あたりの発電効率向上の妨げとなっています。
本技術は、斯かる課題を解決するために、熱可塑性樹脂と導電性材料とを混合した高分子複合材料を成形した導電性を有する樹脂基板上に、樹脂基板側に密着層、樹脂基板から離間する側に集電層を各々備える導電性金属層を形成したものです。熱可塑性樹脂にはポリカーボネート樹脂とアクリロニトリルーブタジエンースチレン共重合体樹脂との混合物、導電性材料として炭素材料、集電層としてPdまたはPd-Ni合金を用いています。
キーワード:固体高分子電解質型燃料電池、燃料電池用バイポーラプレート、燃料電池の軽量化、高性能化、耐久性の向上、製造コストの低減
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 資源・環境・エネルギー、自動車・輸送





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.