現在地 :  ホーム > シーズを探す > 全て > ○共創的な舞台演出に利用できるスリットスクリーン型投影システム

○共創的な舞台演出に利用できるスリットスクリーン型投影システム

整理番号 1203 特許状況 特許公開
概要 プロジェクタの台数を抑え、観客及び演者が同時に影画像を見ることのできる舞台演出システムを提供します。近年、演者による即興的な身体表現と、当該身体表現に対応したインタラクティブ性のある画像を組み合わせた舞台演出がメディアアートやダンスパフォーマンスにおいて行われることが増えていますが、従来のメディア技術は、舞台の演者を対象にしたもので、観客の存在を考慮して設計されていません。
本技術は、スリットスクリーンを用いて、観客を取り込んだインクルーシブな表現メディア空間を提供すべく開発したものです。
スクリーンは、透光性を有する複数の投影面と、各投影面の間に形成された隙間を備えているため、観客と演者は、隙間の他に投影面を通じて相互に視認可能になり、また、映像がスクリーン上と床面の両方に分離して投影されることによって、従来、複数台のプロジェクタを必要とした演出効果を1台でまかなうことができます。
様々な舞台演出に利用可能です。
キーワード:舞台演出、プロジェクタ台数、スクリーン、インタラクティブ性
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 その他





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.