現在地 :  ホーム > シーズを探す > 医療デバイス・医療機器 > ○片麻痺患者のリハビリ時の歩行支援のための補助装置

○片麻痺患者のリハビリ時の歩行支援のための補助装置

整理番号 1159 特許状況 特許公開
概要 面倒な装着作業が不要で、使用者に上下方向の免荷力と左右方向の介助力を加えながら、自然な歩行感覚で歩行を補助する装置を提供します。
高齢者や片麻痺患者等の歩行機能が低下した者の歩行を補助する装置として、吊り下げ型の体重免荷装置が知られています。
しかしながら、従来の歩行補助装置は、装着が面倒であるばかりか、歩行動作時に、股間に脚リンクが常時あるため、自然な歩行感覚が得られない問題がありました。
本装置は、これらの問題を解決したもので、
①介助力及び免荷力を使用者に付与可能な介助用動作ユニットと、
②その動作を制御する制御装置とから構成されています。
介助用動作ユニット、臀部付近を支持する着座部材等を備えた身体支持手段等を工夫し問題点を解決しています。装置の使用時には、使用者が着座部材に着座して骨盤支持部材を自身の腰回りに配置するだけで良く、面倒な装着作業を不要にし、且つ上下方向の免荷力と左右方向の介助力を使用者に適宜付与しながら、自然な歩行感覚で歩行できるようにしたものです。
キーワード:歩行補助装置、高齢者、片麻痺患者、リハビリ、自然な歩行感覚
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 医療デバイス・医療機器、ヘルスケア(介護/健康)・生活





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.