現在地 :  ホーム > シーズを探す > 資源・環境・エネルギー > ○ヒ素類吸着能を有する新規微生物とそれによるヒ素類の除去技術

○ヒ素類吸着能を有する新規微生物とそれによるヒ素類の除去技術

整理番号 1064 特許状況 特許取得
概要 ヒ素類吸着能を有する新規微生物、それによるヒ素類の除去、並びに公知微生物による安価なヒ素類の除去技術を提供します。廃液中のヒ素類の除去法には、鉄を塗布したアルギニンゲル法、鉄粒子で吸着する方法、赤泥やフライアッシュに吸着させる方法、化学的沈殿方法、炭素ベース吸着剤による方法などが知られています。 重金属の生物吸着は広く知られていますが、ヒ素類含有廃水からのヒ素類の除去に微生物を用いた例はほとんどありません。
本技術は、培養で大量に増やすことができる生分解性の微生物を用いて、ヒ素またはヒ素化合物含有水溶液からヒ素類を回収、そして簡単な操作で除去する技術です。
即ち、土壌から単離されたヒ素吸着能を有するバシルス属の新菌株バシルス・メガテリウムUM-123(Bacillusu megaterium UM-123)を活用して、ヒ素類を除去するもので、マイルドな条件で、ヒ素類を約85%の高い除去率で除去できます。
本技術は、化学的吸着法に比較してヒ素除去後の廃棄物の環境負荷が少ない利点があります。
キーワード:ヒ素類吸着能、新規微生物、安価なヒ素類の除去技術、低環境負荷
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 資源・環境・エネルギー





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.