現在地 :  ホーム > シーズを探す > 有機材料(石油化学・樹脂・繊維ほか) > ○アミノペプチダーゼを用いたD-,L-ペプチドの立体選択的合成法

○アミノペプチダーゼを用いたD-,L-ペプチドの立体選択的合成法

整理番号 1124 特許状況 特許公開
概要 生理活性物質、医薬、研究用試薬あるいは新素材の合成材料として利用でき、D-アミノ酸をN末端にL-アミノ酸をC末端に有するジペプチド、その誘導体、またはその環化ジペプチドの製造方法を提供します。生理活性物質、医薬、研究用試薬あるいは新素材の合成材料として利用でき、D-アミノ酸をN末端にL-アミノ酸をC末端に有するジペプチド、その誘導体、またはその環化ジペプチドの製造方法を提供します。
D-アミノ酸を含むペプチドは、生理活性が通常のL-アミノ酸からなるペプチドとは異なる場合が多く、生体はペプチド等の物質の立体構造に対して厳密であり、所望の特性を有する物質を立体選択的に合成することが望まれていますが、様々な基質を用いて、D-アミノ酸をN末端に、L-アミノ酸をC末端に有するジペプチド、その誘導体およびその環化ジペプチドを立体選択的に高い収率で酵素合成した例はありませんでした。
本技術は、広い特異性を持つアミノペプチダーゼの裏の機能「アミノリシス反応」を利用し、安価な材料からone-pot、one-stepによるペプチド類合成を可能にしたもので、それにより、非常に幅広く様々なジペプチド、その誘導体またはその環化物を得ることができます。
キーワード:D-アミノ酸、N末端、L-アミノ酸、C末端、ペプチド、環化ジペプチド、アミノペプチダーゼ
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 有機材料(石油化学・樹脂・繊維ほか)





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.