現在地 :  ホーム > シーズを探す > 医療デバイス・医療機器 > ○医療用角膜及び結膜洗浄器

○医療用角膜及び結膜洗浄器

整理番号 1144 特許状況 特許出願
概要 開瞼器で瞼を固定している状態で、角膜と同時に従来困難であった結膜をも簡単に確実に洗浄可能な新規な眼表面洗浄器を提供します。従来の洗浄方法は、生理食塩水等を角膜表面に単純に滴下して洗い流すのみで、
①瞼の裏に位置している結膜は洗浄が困難、
②結膜の浮腫や分泌物の増加があるときはさらに困難、
③水に溶けにくい物質が侵入・付着した場合はそれを除去することが困難、
などの欠点がありました。
本技術は、
①パイプに、液体(生理食塩水等の洗浄液)が流出する孔をあけ、孔から液体を流出させることで洗浄する、
②開瞼状態で固定し、外界に露出している角膜だけでなく、瞼の裏にある結膜も洗浄できる、
③角膜表面と結膜部分に同時に洗浄液を流出させ、角膜表面と結膜部分を高効率で洗浄できる、
④洗浄液を角膜洗浄系と結膜洗浄系の2系統に分断・独立させ洗浄できる、
⑤加圧バッグ、圧力メーター等を装備して、適当な水圧で洗浄できる、などの特徴をもっています。
キーワード:医療用角膜洗浄器、医療用結膜洗浄器、眼表面洗浄器1144
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 医療デバイス・医療機器





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.