現在地 :  ホーム > シーズを探す > 全て > ○甲殻類急性ウイルス血症に対するワクチン

○甲殻類急性ウイルス血症に対するワクチン

整理番号 1053 特許状況 特許公開
概要 養殖産業において甚大な被害をもたらす甲殻類急性ウイルス血症の予防に有効なワクチンを提供します。エビ等の甲殻類の急性ウイルス血症は、甲殻類の養殖において最も甚大な被害が報告されているウイルス性疾病ですが、現段階では、その病原ウイルスであるホワイトスポットシンドロームウイルス(WSSV)に起因する甲殻類生物の疾病に対する予防ワクチンは実用化されていません。
本技術はこれに対応するもので、WSSVウイルスの構造タンパク質遺伝子のうち特定の遺伝子(VP28遺伝子)によりコードされる構造タンパク質(VP28タンパク質)をワクチンとして甲殻類に投与したところ、WSSVによる急性ウイルス血症を非常に効果的に予防できることを見いだしたもので、甲殻類にWSSVに対する高い防御能を付与し、甲殻類急性ウイルス血症を有効に予防することができます。
甲殻類養殖産業、水産分野において、甲殻類ウイルス血症に対する効果的な予防手段として有用です。
キーワード:甲殻類、急性ウイルス血症、ワクチン、ホワイトスポットシンドロームウイルス(WSSV)
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 アグリ(農林)・水産・食品





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.