現在地 :  ホーム > シーズを探す > 機械・プラント・生産ライン > 有機繊維を補強繊維として用いた場合でも、溶融しない加熱条件で、緻密化した組織を有する結晶性のケイ酸カルシウム水和物含有成形体の製造方法及び成形体

有機繊維を補強繊維として用いた場合でも、溶融しない加熱条件で、緻密化した組織を有する結晶性のケイ酸カルシウム水和物含有成形体の製造方法及び成形体

整理番号 2776 特許状況 特許公開
概要  ・・・シーズの詳細については、お問合せ下さい。

キーワード:ケイ酸カルシウム水和物、ケイ酸カルシウム水和物含有成形体、ケイ酸カルシウム水和物含有成形体製造方法、ケイ酸カルシウム水和物含有成形体
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 土木・建築、無機材料(セラミクス・金属ほか)





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.