現在地 :  ホーム > シーズを探す > 資源・環境・エネルギー > ○製鋼スラグ由来の材料を活用することによる、高強度、耐硫酸性が改良されたセメント成形体の製造方法、及びセメント成形体

○製鋼スラグ由来の材料を活用することによる、高強度、耐硫酸性が改良されたセメント成形体の製造方法、及びセメント成形体

整理番号 2770 特許状況 特許公開
概要 入手容易な材料を用いてセメント成形体中に緻密化した組織を生成させ、高強度で耐硫酸性を改良したセメント成形体の製造方法、及びセメント成形体を提供します。
近年、コンクリート構造物の高耐久化が重要視され、日本をはじめ硫酸塩土壌が多数存在する地域では、コンクリート構造物が著しく劣化する事例が報告されています。劣化機構は、セメントマトリックス中に外部より硫酸イオンが浸入した後、コンクリート構造体中のアルミネート系水和生成物、或は、水酸化カルシウムと硫酸イオンとが反応して、エトリンガイト(C3A・3CaSO4・32H2O)、二水せっこう(CaSO4・2H2O)などが生成し膨張破壊が生じると考えられています。そこで、常温では水硬性を示さないγ-2CaO・SiO2(以下、γ-C2Sと略記)及びケイ石微粉末をセメントに混和し、コンクリートに高い耐久性能を付与する技術が提案されていますが、γ-C2Sは製造が困難でセメントと比較して高価な材料となります。
本技術はこれを解決するもので、製鋼スラグから生成可能な産業副産物であるCa-Mg-Si含有材料を利用することにより課題を解決しています。
キーワード:セメント成形体、高強度、耐硫酸性
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 資源・環境・エネルギー、土木・建築





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.