現在地 :  ホーム > シーズを探す > 全て > ○形状維持性・熱安定性・生体内安定性に富み、医療用材料・美容整形材料として好適なコラーゲン組成物、及びその製造方法

○形状維持性・熱安定性・生体内安定性に富み、医療用材料・美容整形材料として好適なコラーゲン組成物、及びその製造方法

整理番号 2665 特許状況 特許取得
概要 形状維持性・熱安定性・生体内安定性に富み、医療用材料・美容整形材料として好適な魚由来コラーゲン組成物を提供します。コラーゲンは優れた保湿性を有し、ヒアルロン酸などの生体由来保湿剤に比べ収量が多く安価なため、化粧品原料、細胞実験用材料および医療用材料など様々な用途に使用されています。
従来は、牛皮など家畜の組織から採取されていましたが、近年のBSE(牛海綿状脳症)問題から、その安全性の確保と資源確保の観点から、魚由来コラーゲンが化粧品材料や食品材料として脚光を浴びています。しかしながら、魚由来のコラーゲンゲルは、ゲル強度、熱安定性や生体内安定性が不十分で、医療用材料・美容整形材料向けにはゲルの収縮や崩壊の恐れや生体内吸収性が高すぎる恐れがありました。
本技術はこれらの問題を解決するもので、乳糖との組合わせや、特定の化合物で架橋することにより、耐久性に富むコラーゲン組成物を提供するものです。特に、形状安定性・熱安定性・生体内安定性に富み、且つ安全なことから、医療用材料・美容整形材料として好適なコラーゲン組成物を提供するものです。
キーワード:コラーゲン組成物、コラーゲン組成物の製造方法
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 ヘルスケア(介護/健康)・生活、アグリ(農林)・水産・食品





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.