現在地 :  ホーム > シーズを探す > 機械・プラント・生産ライン > ◯加工の準備に費やされる時間および労力を低減できる加工作業支援方法、及び加工作業支援装置

◯加工の準備に費やされる時間および労力を低減できる加工作業支援方法、及び加工作業支援装置

整理番号 2631 特許状況 特許公開
概要 加工の準備に費やされる時間および労力を低減できる加工作業支援方法、及び加工作業支援装置を提供します。近年、3軸加工機に代えて、5軸加工機が用いられる場合が増えています。5軸加工機は、並進および回転によって複雑に動作するため、どのような手順で工作物を加工するかを決定することは容易ではありません。
本技術はこれに対応するもので、その加工作業支援方法は、
1)加工作業を行う工具を含む複数の部位のうち少なくとも1つが物理的に動く多軸加工機における複数の部位間の物理的な干渉を示す干渉情報を取得する干渉情報取得ステップ、
2)その干渉情報を用いて、干渉によって工具が加工作業を行うことができない空間を除いて、加工作業を行うことができる加工可能作業空間を算出する作業空間算出ステップ、から構成されています。
これにより、加工可能作業空間が得られ、様々な工作物に対して、加工作業の可否を判定でき、工作物の適切な配置を決定できることから、加工の準備に費やされる時間および労力が低減することができます。
キーワード:加工作業支援方法、加工作業支援装置
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 機械・プラント・生産ライン





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.