現在地 :  ホーム > シーズを探す > 自動車・輸送 > ○画像の特徴量を抽出することなく、汎用性の高い動画像処理に基づく車両速度推定方法、推定プログラム、及び推定システム

○画像の特徴量を抽出することなく、汎用性の高い動画像処理に基づく車両速度推定方法、推定プログラム、及び推定システム

整理番号 2552 特許状況 特許公開
概要 車両に搭載したカメラから得られる動画像に基づき車両の速度を推定する車両速度推定方法、および車両速度推定プログラム、並びに、車両速度推定システムを提供します。自動車の自動ブレーキシステムや農作業用無人車両には、車両速度推定技術が重要なカギを握り、中でも、カメラを用いた車両速度推定技術の確立が期待されています。従来のカメラを用いた車両速度推定技術は、カメラ画像から路面の凹凸や模様等の特徴量を抽出して車両速度を推定するものです。この従来法では、路面環境の変化の激しさや日射量(雨天時・夜間時)などの光源環境の変化の大きさに対応して精度良く速度の推定を行うためには、特徴量抽出のためのしきい値を環境変化に応じて変える必要があり、このため、路面環境や光源環境の変化に対する頑健性の点で問題があります。
本技術は、特徴量抽出を用いることなく汎用カメラおよびジャイロセンサを用いた廉価な構成で、直進運動と旋回運動を含む車両の一般運動における直進速度を精度良く推定し得るシステムとして実現したものです。
キーワード:車両速度推定方法、車両速度推定プログラム、車両速度推定システム、車両速度推定技術、特徴量抽出
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 自動車・輸送、センサ・計測・検査





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.