現在地 :  ホーム > シーズを探す > 全て > ○土壌に含まれる可給態窒素、可給態リン酸、全炭素、全窒素等の土壌地力形質の分析方法及び土壌地力形質の分析装置

○土壌に含まれる可給態窒素、可給態リン酸、全炭素、全窒素等の土壌地力形質の分析方法及び土壌地力形質の分析装置

整理番号 2551 特許状況 特許公開
概要 植物の生長に最も重要な窒素成分である有機態の窒素成分(可給態窒素)は、いわゆる地力と称されるもので、微生物等の分解作用により徐々に有機態から無機化し植物の生長に寄与します。可給態窒素の量を分析する方法として、最も基本的な方法は培養法です。この分析方法は、実際に一定期間の培養期間を設けて検出する方法で、測定法としては最も信頼性が高いものですが、測定に時間がかかり、滴定等の煩雑な操作を行わなければならないことから、実験室レベルでは可能であっても、実際の土壌分析の用途には適していません。
今まで、土壌中に含まれる可給態窒素量を簡便に検出する方法は様々提案されてきましたが、いずれの分析方法も、分析操作を行う上での簡便さ、あるいは測定精度の点で、必ずしも満足できるものではありませんでした。
本技術は、非破壊分析方法により被検体である土壌に含まれる可給態窒素、可給態リン酸、全窒素、全炭素といった土壌地力形質を簡便な操作によって分析するもので、土壌分析に基づく施肥設計などを容易にできる土壌地力形質の分析方法、及び分析装置を提供するものです。
キーワード:可給態窒素、可給態リン酸、土壌地力形質、土壌分析
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 アグリ(農林)・水産・食品、センサ・計測・検査





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.