現在地 :  ホーム > シーズを探す > 機械・プラント・生産ライン > ○打ち抜きカスを確実にカス排出口に落下させ、銅板や鋼板、ステンレス鋼板等を打ち抜くときにカス上がりを引き起すことがない打ち抜きプレス金型

○打ち抜きカスを確実にカス排出口に落下させ、銅板や鋼板、ステンレス鋼板等を打ち抜くときにカス上がりを引き起すことがない打ち抜きプレス金型

整理番号 2539 特許状況 特許取得
概要 金属板に孔を形成するために、打ち抜きプレス加工機が用いられています。
このプレス加工機では、パンチでダイ上のワークに孔を打ち抜いた後に発生するカス等が、パンチ上昇の際にダイ上に上がってくことがあります。上がったカスは、孔あけ後の製品に打痕を与え、またパンチに破損を招くなどの問題を引き起こします。
これを解決するために、従来は、ダイの切り刃側面部に微小な溝を穿設し抵抗を大きくしてカス上がりを防ぐことや、ダイの切り刃にテーパを形成して抵抗を大きくする手段が採られていますが、ダイの摩耗を招き、その寿命を短くする問題があります。
本技術は、この問題を解決し確実に打ち抜きカスを排出口に落下させ、銅板や鋼板、ステンレス鋼板等を打ち抜くときにもカス上がりを引き起すことがない打ち抜きプレス金型を提供するものです。
即ち、上型の昇降によってピストンが作動する空気圧縮機をプレス金型に組み込み、高圧空気を得て、これをパンチのストロークと同期させて瞬時にパンチ下端部から打ち抜き直後のカスに当てて、カスを確実にカス排出口下部へ落下させるもので、ダイ側の摩耗を大きくすることなく、確実にカスを除去できます。
キーワード:打ち抜きプレス金型、カス、カス上り
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 機械・プラント・生産ライン





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.