現在地 :  ホーム > シーズを探す > 全て > ○キチンナノファイバー、セルロースナノファイバーにより小麦粉生地強度を高める技術

○キチンナノファイバー、セルロースナノファイバーにより小麦粉生地強度を高める技術

整理番号 2534 特許状況 特許出願
概要 天然素材であるキチンやセルロースを微細化した新素材を添加することで、パンなどの小麦粉製品の生地強度(膨らみ)を劇的に増強可能です。
本技術は、とくに、以下の有用性が特徴的です。
①キチンナノファイバー(キチンNF)、セルロースナノファイバー(セルロースNF)の添加により、小麦粉生地の強度を劇的に増強できる。
②製パンの際に添加することで、最低20%の小麦粉使用量を低減させることが可能。製パン不可能な量の薄力粉を用いても製パン可能である。 等です。
キーワード:バイオナノファイバー、キチンナノファイバー、セルロースナノファイバー、小麦粉生地強度の向上
目的 共同研究、ライセンス契約を希望します。
分野 アグリ(農林)・水産・食品





お探しのシーズが見当たらない場合には、下の各種お問合せボタンからご連絡ください。
また、シーズ掲載を希望される場合は、フォームに「シーズ掲載希望」とご記入ください。
COPYRIGHT(C) 2016 NOMURA SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.